YCAM Portal Site

YCAM Re-Marks

ザカリー・リーバーマン

メディアアーティスト/プログラマー

アートの展覧会や教育の現場で活躍し、遊び、コミュニケーションの本質、可視/不可視の間の微妙な境界に迫るユニークな方法でテクノロジーを扱う。ジェスチャー入力や身体の拡張についての研究開発を取り入れたパフォーマンス、インスタレーション、オンライン作品などを制作しており、ゴラン・レヴィンとのコラボレーション作品『Remark』『Messa Di Voce』は国際的な展覧会で数多く展示したほか、『Drawn』は、アルス・エレクトロニカとCYNETartで受賞した。また『Opensourcery』では、スペインの魔術師マゴ・ジュリアンと恊働し、オープンソース・ソフトウェアと伝統的なマジックとの組合せによって新しいトリックの領域を開拓した。

参加事業
このページのTOPへ