YCAM Portal Site

YCAM Re-Marks

ウォルフガング・ミュンヒ

メディアアーティスト/エデュケーター

シュトゥットガルト国立美術大学(ドイツ)とウィーン応用美術大学(オーストリア)で美術を学び、1996 年からドイツのカールスルーエの ZKM を拠点に活動する。その間、インタラクティブな情報システム「パノラミック・ナビゲーター」などソフトウェアの開発や「アート・インタクト」、「デジタル・アーツ・エディション」といったシリーズの制作をおこなう。

インタラクティブ・メディアについての講義を、メルツ・アカデミー(ドイツ/1997年)、香港アートセンター(香港/2003年)、ラ・サール美術大学(シンガポール/2003年)でおこない、アルス・エレクトロニカセンター(オーストリア/2001年)、ZKM(2002年)、情報科学芸術大学院大学[IAMAS](大垣/2003年)でのアーティスト・イン・レジデンスに参加。発表したインタラクティブ・インスタレーション作品は、欧米やアジアの多数の国際的なメディアアート展で紹介されている。2004年からはラ・サール美術大学(シンガポール)メディアアート学部の学部長を務める。

参加事業
このページのTOPへ