YCAM Portal Site

YCAM Re-Marks

Filament フィラメント

電子音ユニット

1997年、大友良英とSachiko Mによって結成。ポスト・エレクトロニクス・ミュージックのあくなき実験場として、聴取と発音行為の徹底的な分析と解体の末に生まれたユニット。Sachiko Mによる独特な作曲方法を軸に、微弱音から轟音にいたるまで、また可聴範囲の限界を超えつつ、従来の「作曲」や「即興」によって作られた音楽とは根本的に異なる音響体験をもたらす。これまでに世界十数カ国で演奏、多くの物議をかもしている。

参加事業
このページのTOPへ