YCAM Portal Site

YCAM Re-Marks

doubleNegatives Architecture ダブルネガティヴス・アーキテクチャー

建築ユニット

建築家・市川創太を中心に1998年に開設。プロジェクトごとに異分野の専門家でメンバーを編成。多様なメディア、プラットフォームを横断しながら建築のビジョンを提案している。空間を計測する装置として「建築」を位置づけ、空間ノーテーションを提示するインスタレーション『2 Skins - Architecture without building』(1998年) 、3次元音響システムを使った音の建築『dqpb-dynamic quadruple phonic building』(2000年~)などへと展開している。空間計測の対象は『鎖漠値帯』、『RH+』(ともに2000年)、『plaNet Former』(2002年)など、ネットワーク空間にまで言及される。一連の『Corpora』プロジェクト(2005年~)は、建築物を視点の集合・ネットワークとしてコントロールする方法であり、リアルタイムインスタレーション、インテリアデザイン、建築デザインなどに適用し実施が行われている。 08年よりアーティスト中谷芙二子とのコラボレーションプロジェクト「MU: Mercurial Unfolding」を展開。中谷氏のフランスanarchiveより出版の作品集「FOG」に収録されるDVD-ROMデータベースのデザイン、ソフトウェア開発を担当した。

参加事業
このページのTOPへ