YCAM Portal Site

YCAM Re-Marks

真鍋大度 マナベダイト

アーティスト/デザイナー

1976年東京生まれ。東京理科大学理学部数学科、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー[IAMAS]卒業。

振動、超低周波を使用して触覚と聴覚の特殊性、共通性、相互作用をテーマに作品制作をおこない、筋電センサー、低周波発生器を用いたパフォーマンスを展開するほか、実験的なターンテーブリストとして国内外の様々なアートプロジェクトに参加。

2006年に株式会社ライゾマティクス設立。ウェブからインタラクティブ・デザインまで幅広いメディアをカバーし、企業やファッションブランドにおける展示システムを企画・制作している。株式会社DGN、「4nchor5 la6(アンカーズ・ラボ)」のメンバーでもある。09年には作品『scoreLight』が、文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門優秀賞受賞。同年には、アルスエレクトロニカフェスティバル デジタルミュージック部門審査員を務めた。

参加事業
このページのTOPへ