YCAM Portal Site

YCAM Re-Marks

アンドレアス・ブレックマン

美術史家/キュレーター

ベルリン在住。ロイファナ大学リューネブルクのロイファナアートプログラムディレクター。トランスメディアーレ、ISEA2010など、ヨーロッパで開催される大規模な展覧会やフェスティバルのキュレーションを手がけているほか、近年ではドルトムントの文化施設「ドルトムンターU」のファウンディング・ディレクターを務めた。イースト・アングリア大学で美術史の博士号を取得しており、現代美術史や、メディア論、機械美学、デジタルカルチャーなどについてのレクチャーを国際的におこなっている。

参加事業
写真:Christoph Kniel
このページのTOPへ